なんときゃしなきゃ!プロジェクト
なんときゃしなきゃ!プロジェクト

 

 

H22秋-第2回募集説明会

協力隊の説明を聞く参加者
協力隊の説明を聞く参加者

昨晩、2回目の募集説明会が宮崎市民プラザにおいて開催されました。あいにくの雨でしたが、保護者の方も含めて18名の参加がありました。

前半は協力隊に関するビデオ上映、担当者から協力隊制度などの説明です。

後半のグループカウンセリングでは、

  • 保健衛生関係の職種で参加したい方
  • 教師関係の職種で参加したい方
  • 技術があり行きたい職種が決まっている方
  • 特に技術がなく参加を悩んでいる方

の4グループに分かれ、協力隊OBと参加者で意見交換が行なわれました。

 

グループカウンセリングの様子
グループカウンセリングの様子

グループカウンセリングでの話を聞くと、協力隊にはぜひ参加したいけれどいろいろな悩みで参加を躊躇されている方も多いようです。特に、帰国後の就職については参加者の関心が高く、参加の一番のネックになっている問題かもしれません。

 

しかし、協力隊に参加することで新しい世界が広がることも多く、協力隊期間中の2年間にしっかり準備をすれば、帰国後の就職問題は決して難しい問題ではありません。ぜひ「行きたい!」という想いを「参加」という行動で実現してもらえればと思います。

 

忙しい中、集まってくださったOB・OGの方々はありがとうございました。


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright©MOCA宮崎県海外協力協会 All right reserved.